☆輸入住宅メープルホームズ☆

 

旭川市豊岡1条3丁目3-5新モデルハウス3月27日グランドオープン

旭川市豊岡1条3丁目3-5新モデルハウス3月27日グランドオープン
フォーム
 
レンガ積み住宅の今日この頃、検品編
2020-06-17
今日は、オーナー様と外壁に使うレンガの出来上がりの確認のため、はるばる江別市のレンガ工場へ出奔。
燃焼窯、燃焼1100℃から1150℃の焼成温度で連続窯で焼く工程の説明を受けました。
 
追伸 昨今、オーストラリアレンガの様な『スカスカ』温帯地域で製造された軽量凍害を受けるであろうレンガをなぜに?使うのか使い続けるのか、私としてはWhy?上川支庁入口のオーストラリアレンガ、美瑛町商店街のオーストラリアレンガの凍害例を見れば、道産材をなぜに推奨しないのか、小生はわりませぬ。
 
レンガ積み住宅の今日この頃
2020-06-16
 お家が大きいと、現場は少しづつの進捗状況になります。今回は屋根の合板を貼りましたの報告です。家が70坪以上ありますので、裏面の屋根面積だけでも相当な大きさに見えます。ご近所さんには『アパートなの?』と、ご質問を受けることが多々あります。明日は、江別の窯元にオーナー様とレンガの確認作業となります。レンガには家族の『名前』をそれぞれに彫り上げました。良く焼けていると、良いなぁ。
 
レンガ積み住宅の今日この頃
2020-06-12
昨日は、夕刻より急な雨は『雨の御堂筋』の中、オーナー様と階段の打ち合わせ。
一夜明けての今朝は打って変わっての晴れ!建て方が終わるまで、この天気が続いて欲しいと願っております。
 
さて【Circular Stairs】 英訳すると円形階段となるのでしょうか。今回の採用デザインはこの円形階段。
洋画の『風と共に去りぬ』でヴィヴィアン・リーがクラーク・ゲーブルと痴話げんかをして、
落ちたあの階段の形状を思い浮かべていただければと思います。昨日は、オーナー様とこの階段について現場打ち合わせ。この家のメインフレームになりますので、どうすれば一番美しくきれいに見えるのかを考えています。
 
 
 
 
レンガ積み住宅の今日この頃、番外編
2020-06-12
建設地の正面は大きな広~い、芝生。大きな『ワンちゃん』が散歩していると思ったら、なんとなんと『お馬さん』でした。名前は《メロンちゃん》近所のアイドルみたいですよ。
 
レンガ積み住宅の今日この頃
2020-06-09
やっと2階まで、きました。70坪以上あるので、なかなか進みませんが、やりがいはありますね。代表作になるように、頑張っております。
063594
株式会社髙嶋建業
〒078-8232
北海道旭川市豊岡2条1丁目7-10
TEL.0166-31-6911
FAX.0166-31-6978

───────────────
輸入住宅FCメープルホームズ旭川
Tel.0166-74-6941
Fax.0166-31-6978
───────────────

 

 

 
 
<<株式会社髙嶋建業>> 〒078-8232 北海道旭川市豊岡2条1丁目7-10 TEL:0166-31-6911 FAX:0166-31-6978